DHAとEPAが中性脂肪を解消する!

佐賀県は、朝から大雨でした。夕方になった今、やっとやみました。久しぶりにこんなに雨が降りました。
でも、もうすぐこっちは梅雨入りするでしょう。鹿児島は梅雨入りしたとニュースで言っていましたから。
1か月くらいは、雨に悩まされそうです。梅雨明けしたら、太陽との戦い(;´∀`)

中性脂肪の数値が高いと、血管内に中性脂肪が流れ込んでいて血流を悪くしていることになります。
つまり、動脈硬化の原因である血液がドロドロ状態にあるという事です。
早急に解消しなければなりません。

中性脂肪を減らすサプリメント ~ 失敗しない選びかたに書いてありました。

その血液をサラサラにしてくれるのに打ってつけの成分が、DHAとEPAだと!
ご存知の方も多いと思います。青魚に含まれている成分です。

中性脂肪の消費を促す効果が期待できます。

今日のソロモン流を見て

今日の賢人は、デンマークから来たフラワーデザイナーのニコライさん。
18才で日本に単身乗り込んできて、街の花屋さんでバイトしながら19年で、今では全国に6店舗もフラワーショップをもち、
一流ホテルや大使館などとも、仕事をしている売れっ子フラワーデザイナー。

異国の地で成功するのはとても大変だと思います。でも、ニコライさんは仕事がとても楽しそう。
日本語もとても流暢に話すし、笑顔がとても印象的。

フラワーアレンジメントも日本の要素を取り入れた、伝統的かつモダンな感じ。特に印象に残った言葉は、
「一つの商品にワンポイントのアクセントをつけて、お客様に話せるものを作るように心がけている。」
という単なる花屋ではない、フラワーデザイナーとしてのこだわりこそが、
日本で成功したの秘訣のひとつなのではと感じられた。

自分の信念を通して成功するとても羨ましい事だなと思います。

ほうれい線ができる原因は?

女性にとって、悩みの一つである「ほうれい線」。
年齢を重ねてくると、たるみやシワなど悩みは尽きませんが、
ほうれい線はまた、見た目年齢を大きく左右するので
ほうれい線ができないように予防・対策したいところです。

ただ、できてしまったほうれい線はどうする??って思いますよね。
できてしまったほうれい線は、これからの対策法で消すことも可能なのです!

そのためには、正しいスキンケアが最も重要です。
スキンケアに欠かせない化粧品はこちら。 → ほうれい線化粧品

ほうれい線ができる原因は、コラーゲン不足や肌の乾燥、敏感肌・・・
など、様々な原因が考えられます。
そんな様々な原因をしっかりカバーできる化粧品を選びましょう!